ENGLISH | 日本語

フェアウッド(FAIRWOOD)とは、
伐採地の森林環境や地域社会に配慮した木材・木材製品のこと。


フェアウッド・パートナーズでは、合法で持続可能な木材の情報をお届けし、
フェアウッドの調達や購入についての相談を受け付けています。

featured topics

フェアウッド研究部会参加のお誘い

私たちは伐採地の森林環境と地域社会に配慮をする「フェアウッド」調達を日本に広めるため、消費者・需要者だけでなく、調達先の森林や生産者が、ともにWin-Winの関係を築いていくことを目指し、「フェアウッド研究部会」を立ち上げます。
※次回の開催予定:5/24(水)第17回フェアウッド研究部会開催
※6/21(水)第18回フェアウッド研究部会のお知らせ

<プレスリリース>熱帯林の破壊及び人権侵害につながる疑いのある合板の使用について緊急の調査を要請 新国立競技場建設で

日本及び国際環境団体は本日、持続可能な2020 年東京オリンピックへのコミットメントに対する深刻な違反であるとして、東京の新国立競技場の建設における、悪評高いマレーシアの伐採企業であるシンヤン社製と考えられる熱帯材合板型枠の使用について緊急に調査するよう要請した。

<声明>日本市場から違法伐採木材を排除するために~クリーンウッド法の実効性ある運用に向けて~

2017年5月に施行となる「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」(通称:クリーンウッド法)の運用の基本となる省令案等が公表され、3月23日まで意見募集が行われています。国際環境NGO FoE Japanとチキュウ・ニンゲンカンキョウフォーラムでは、声明「日本市場から違法伐採木材を排除するために~クリーンウッド法の実効性ある運用に向けて」を発表しました。

12/6リリース 2020年東京オリンピックを前に市民団体が人権侵害、熱帯林破壊、違法伐採のリスクをIOCに警告

40を超える団体が国立競技場などの会場建設が人権侵害や環境破壊に関わるおそれがあるとの書簡をIOCに送付

world news
2017.5.22
第18回フェアウッド研究部会を掲載しました
2017.5.1
第17回フェアウッド研究部会を掲載、第16回フェアウッド研究部会 開催報告を掲載しました
2017.4.21
【プレスリリース】熱帯林の破壊及び人権侵害につながる疑いのある合板の使用について緊急の調査を要請 新国立競技場建設で
2017.3.29
第15回フェアウッド研究部会の報告を掲載しました
2017.3.27
「合法木材制度の活用状況ならびにクリーンウッド法に対する行政への要望」に関するアンケート調査へのご協力のお願い
2017.3.21
【声明】日本市場から違法伐採木材を排除するために~クリーンウッド法の実効性ある運用に向けて
 


<本WEBサイトの立ち上げには国際熱帯木材機関(ITTO)プロジェクト資金を活用しました>


2009 FAIRWOOD PARTNERS All Rights Reserved.