1. HOME
  2. 世界のニュース
  3. 森林回復
  4. sustainable japan:31ヶ国加盟AFR100、森林回復で2022年までに20億ドルの資金動員(アフリカ)

世界のニュース

定期的にメールでお知らせしています。

森林回復

sustainable japan:31ヶ国加盟AFR100、森林回復で2022年までに20億ドルの資金動員(アフリカ)

アフリカ31ヶ国政府が加盟する森林回復イニシアチブ「アフリカ森林景観復興イニシアチブ(AFR100)」は11月2日、2022年の第27回国連気候変動枠組条約シャルムシェイク締約国会議(COP27)までに、20億米ドル(約2,200億円)の資金動員を目標とすると発表した。今回の発表を受け、アフリカ開発銀行(AfDB)、ドイツ政府、地球環境ファシリティ(GEF)、ベゾス地球基金、グローバル・エバー・グリーニング・アライアンス、緑の気候基金(GCF)、One Tree Planted、Good Energies Foundation、DOEN Foundation、Lyda Hill Philanthropies、Facebookは、2026年までに土地の回復に大規模な投資を行う計画を発表。さらに他の機関にも参加を呼びかけた。
原文はこちら(日本語)
https://sustainablejapan.jp/2021/11/15/afr100-2/68109