1. HOME
  2. 世界のニュース
  3. 違法伐採問題
  4. defenceweb:アフリカの違法伐採と安全保障への影響

世界のニュース

定期的にメールでお知らせしています。

違法伐採問題

defenceweb:アフリカの違法伐採と安全保障への影響

違法伐採はアフリカにおける国境を越えた組織犯罪を特徴づけるものであり、政府高官が共謀することで助長されることが多く、諸国の安全と環境に大きな影響を与えています。
アフリカ諸国では毎年、違法伐採により170 億ドルの損失を負っていると推定されている。 これは、グローバル市場において、300~1500 億ドルに相当するの経済価値を持つ。
アフリカにおける違法な木炭の取引だけでも、90 億ドルにも上る純利益があると見積もられており、26 億 5,000 万ドル相当と言われるこの地域のヘロインとコカイン純利益と比較しても多額である。国連薬物犯罪事務所 (UNODC) は、中国へのローズウッド輸出におけるアフリカのシェアが 2008 年の 40% から、 2018 年には 90% に上昇したと報告しており、高級樹種が世界的に非常に高い需要があることを示している。
原文はこちら(英語)
https://www.defenceweb.co.za/security/civil-security/illegal-logging-in-africa-and-its-security-implications/