1. HOME
  2. 世界のニュース
  3. 違法伐採問題
  4. BusinessGreen:違法木材の取引が過去最高を記録

世界のニュース

定期的にメールでお知らせしています。

違法伐採問題

BusinessGreen:違法木材の取引が過去最高を記録

チャタム ハウスの新しいレポートによると、過去 20 年間に約 190 億ドルにも相当する、木材輸出全体の約15% が違法に取引されていることから、違法な木材取引がこれまで考えられていたよりも規模が大きいと警告している。
影響力のあるシンクタンクであるチャタムハウスによると、最近の熱帯林破壊の 3 分の 2 以上が現地の法律や規制に違反してもたらされたと推定している。違法な森林伐採の急増は、重要な生息地と炭素吸収源を荒廃させ、発展途上国の政府から数千万ドルの収入を奪っている。
「森林は、気候変動対策において重要である。世界で最も大きい陸上の生物多様性の源であると同時に、木材等の製品の供給源であり、何百万人もの人々の住居地であり生計を支えるものである。それにも関わらず、違法な木材取引によって森林は破壊されつつあります。 」と、チャタム ハウス の研究員であるアリソン・ホアレ氏は述べています。 「気候と生物多様性の危機がエスカレートする今こそ、各国政府が違法伐採への取り組みを強化する時です。」
原文はこちら(英語)
https://www.businessgreen.com/news/4057074/illegal-timber-trade-hits-record